絶対に食べたい!香川旅行のおすすめグルメ

香川はやっぱりうどん!

香川旅行に行く観光客の多くが訪れるのは、うどん店でしょう。香川のうどんはコシが強く、小麦の味がしっかり感じられておいしいと人気が高いです。香川のうどん店はセルフサービスのお店が多く、庶民的な雰囲気があります。香川でも讃岐地方はうどん店が多く、激戦区です。それぞれの店がこだわりを持っていて魅力があります。そのような香川のうどんを楽しむ場合、何軒もはしごをする人が圧倒的に多いです。朝早くからたくさんの店でうどんを食べる観光客の姿は当たり前の光景となっています。観光客に人気なのは、釜玉うどんやぶっかけうどんなどのシンプルなメニューです。何軒も味わうためシンプルなメニューを食べることがベストとされています。

香川のオリーブは人気!

香川県にある小豆島も観光で訪れる人が多いエリアです。小豆島はオリーブの産地として知られています。国産のオリーブは小豆島産が圧倒的に生産数が多く、レベルも高いと多くの料理人や料理店に愛されている食材です。小豆島ではオリーブを存分に味わうことができます。オリーブを練りこんだうどんやそうめんはさっぱりとしていてのどごしが段違いで良いです。また、オリーブをえさに育ったオリーブ牛も人気です。オリーブ牛のステーキや牛丼は観光客の間では評判が高く、旅行の大きな目玉となっています。さらに、オリーブサイダーやオリーブソフトクリームなど甘い商品にもオリーブは合います。また、お土産として加工品を購入する人もとても多いです。

旅芸人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です