こんな移動手段はいかが?旅行の行き方にもこだわろう!

フェリーでのんびり移動!

フェリーを使って旅行先まで行くという移動手段があります。例えば、大阪発九州行きのフェリーの場合、13時間ほどで到着します。フェリーの中はホテルのような豪華な造りになっていることが多いです。長時間の船旅なので、夕方に出発して朝につくようなタイムスケジュールがになっています。なので、旅行客はフェリーの中に宿泊します。高級な客室から大部屋で雑魚寝のツーリストという部屋までさまざまです。フェリーでは自由な時間が多いので、気ままに過ごせるというメリットもあります。食事は、ビュッフェスタイルが一般的で贅沢なメニューが多くあります。たまにはデッキに出て潮風を浴びながらまどろむというのも醍醐味のひとつでしょう。

夜行バスで節約旅行!

お金がない学生や節約した旅行を楽しみたい人には夜行バスが人気です。夜行バスは深夜に出発して明け方に到着するということが一般的です。バスのタイプはバス会社によってさまざまで4列シートや3列シートが普通です。中には、個室のようにしきりがあってプライバシーを守れるという特徴のバスまで存在します。バスは格安ですが、移動中は寝られるので好んで利用している旅行者も多いです。他人が気になるという人は、耳栓やアイマスクや小型の枕などを持参するのが望ましいでしょう。寝て起きたら目的地なので楽です。何回もパーキングエリアには停まってくれるのでトイレも安心です。深夜のパーキングエリアで軽食を食べることを小さな楽しみとしている人もいます。

世界旅行博

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です